2019.12.17

芸術鑑賞

 11月5日(火)に芸術鑑賞会が行われました。本年度は三宅狂言会の三宅右近(重要無形文化財保持者)さんをお招きして狂言鑑賞でした。狂言の解説があった後に、「蚊相撲」と「棒縛」をしていただきました。ステージには揚幕と橋がかりなどが設置されいつもとは違う雰囲気での鑑賞となりました。

★生徒の感想

・最初は難しくて堅いイメージがあったけど、実際に見てみると、ユーモアあふれるとても楽しい雰囲気だったので驚きました。見ていると、その迫力に圧倒され、狂言の世界に引き込まれました。また、見ている人に伝えるために、一つひとつの台詞の言い方などが工夫されているのが分かりました。機会があれば、もう一度見てみたいです。

・私は「蚊相撲」の最後のシーンの大名が面白いと思いました。シンプルな動きや衣装だけで、あれほどの世界観を作り出しているところが本当にすごいと思いました。